back
Monument for Nagahama industrial area

05.1997
Shiga, Japan
Good design awards for street environments from Shiga district
designer: Mikiko (Yamamoto) Endo, Tomio Mabuchi



東上坂工業団地記念モニュメント

1997年5月
滋賀県長浜市主催実施設計競技第一等
滋賀県長浜市街並み景観賞受賞
設計:遠藤(山本)幹子、馬淵富夫
コールテン鋼・コンクリート etc.


新興の工業団地のシンボルとなるモニュメントのデザイン。
ちょうど人が入れる大きさの立方体の箱を地面に食い込むように置き、そこに東西南北と人の目の高さのラインを一筆でなぞったスリットをあけました。
箱はキャンチレバーの興味深い形となって人を誘い込みます。中に入ると太陽の光と影、外の車の往来の景色と人々の目線がちらちらと重なって、不思議な音と光の世界に包まれます。
彫刻的な外観の面白さに加え、歩み寄るプロセスから中に入り、また外に出るまでの風景の変化の面白さの演出が建築的であるとして、第一等実施案の評価を頂きました。


1997年11月 日経アーキテクチュア、ランドスケープ特集号掲載
1997年2月 GA Japan 25号掲載
(c) copyright 2003 officemikiko, all rights reserved.