back
LAFORET spring fair'98
-installation for fashion department-

04.1998
Tokyo, Japan
designer: Jiro Endo, Mikiko Endo
     (guesthouse)
constructor: Izumi Senko-sha



LAFORET スプリング・フェアー'98
-ファッションデパートの仮設装飾-

1998年4月
ラフォーレ原宿
設計:遠藤治郎、遠藤幹子
   (guesthouse)
施工:泉宣工社
人工芝・ターポリン etc.


ラフォーレ原宿のバーゲン期間中の屋内外の装飾。広告デザイナーが企画するインパクトの強いテーマとグラフィックを、3次元空間のデザインへ展開しました。
この季のテーマは“ゴルフ”。デパートという広いフィールドで目当ての洋服を見つけ出す、まさにホール・イン・ワンを求めて群がる若者達をゴルフの「玉」に見立て、建物の入り口おおきな人工芝の「穴」へと人がごろごろ吸い込まれていく風景を作りました。
エントランス広場の水平な人工芝の地面と穴のパターンは、垂直なファサードの立面に連続しています。馬鹿げたスケール感とめまい感覚は非日常的なわくわく感を演出し、カラフルな洋服に身をまとったたくさんの若者達が、この芝生に座ってジュースを飲んだりひと休みする風景がとても魅力的でした。

(c) copyright 2003 officemikiko, all rights reserved.